文部科学省認定 社会通信教育 生涯学習指導者養成講座 人びとの学びの役にたちたい
生涯学習指導者養成講座
教材と学習の流れ

教材と学習の流れ

教材と学習の流れ 画像
本講座のテキストは全国の行政担当者や、学者・研究者による画期的な内容で、生涯学習教材の決定版。個別添削指導や質疑応答制度など万全のサポート体制と合わせて、これからの生涯学習のリーダーを育てます。
教材と学習の流れ 画像

講座概要

a.標準学習期間 6か月+無料延長期間 3か月
b.カリキュラム構成 6単元(各単元4単位)
c.学習サポート
・課題添削……6回/採点、講評
・質問回答……回数制限なし/郵送による
・マイホームページ……個人サイト/課題得点履歴等
d.郵便料金優遇1通15円(第四種郵便物)

教材構成

教材構成 画像

ガイドブック

通信教育の学習を進めていくうえでの道案内の役割を果たします。テキストブックの学習に入る前に学習の進め方などをしっかりと理解していただく教材です。
教材構成 画像

テキストブック:第I単元~第VI単元・6冊

学習の中心になる教材。テキストでは、講師と生徒の会話形式で生涯学習やボランティア活動を説明し、重要語句は余白に解説文を載せ、楽しく学習ができるように工夫されています。各単元ごとの6分冊構成です。
教材構成 画像

生涯学習用語集

テキストブックの本文中に出てくる用語や関連する用語を、受講生にとって必要なものをまとめて解説しました。

報告課題:第I単元~第VI単元

各単元ごとに設けられており、該当単元の学習の終了後に提出します。あなたの学習理解の到達度、成果確認が理解できます。折り返し担当講師が朱筆添削・講評をして返送。心温まる指導と受講生から好評です。

補助教材

報告課題提出表、課題提出用封筒、学科質問用紙、受講生証、その他。