文部科学省認定 社会通信教育 現代統計実務講座 統計の分析力でインテリジェントな意思決定
現代統計実務講座
教材と学習の流れ~学びやすい学習システム~

教材と学習の流れ~学びやすいシステム~

教材と学習の流れ 画像
『現代統計実務講座』は、統計のセンスと技術が誰でも身につけられるよう開発した、統計分野唯一の文部科学省認定の通信講座です。 統計の最高権威を結集した執筆陣が“分かりやすく”に徹して書きおろしたテキストと、親身の指導システムにより、自宅学習で統計の基礎から実践的な手法までを身につけることができます。
教材と学習の流れ 画像

講座概要

a.標準学習期間 8か月+無料延長期間 4か月
b.カリキュラム構成 8単元(各単元4単位)
c.学習サポート
・課題添削・・・8回/採点、講評
・質問回答・・・回数制限なし/郵送による
・スタディガイド・・・8単元分/課題添削に同封
・マイホームページ・・・個人サイト/課題得点履歴等
・スクーリング・・・年1回程度/主に東京にて
d.郵便料金優遇1通15円(第四種郵便物)

教材構成

教材構成 画像

ガイドブックⅠ、Ⅱ/2冊:A5判、初回配本時に送付

通信教育の学習の仕方、各単元ごとの学習のねらい、練習問題、重要な記号と公式、参考図書・資料、事例解説などがまとめてあります。
テキストⅠ、Ⅱ/2冊:A5判、初回配本時に送付 画像

テキストⅠ、Ⅱ/2冊:A5判、初回配本時に送付

学習の中心となる教科書で、統計の基礎から応用まで、身近で豊富な事例を中心に理解しやすく体系的にまとめてあります。
統計数値表:A5判、初回配本時に送付 画像

統計数値表:A5判、初回配本時に送付

学習上必要となる正規分布表、カイ2乗表、t表、F表、2項分布とポアッソン分布、係数抜取検査表などを収録し、使いやすい冊子としてまとめています。

報告課題(第1単元~第8単元):毎月送付/計8回

学習が適切におこなわれているかどうかを確認するための問題で、各単元の学習が終わりましたら提出します。担当講師が懇切丁寧に添削し、採点・評価してお返しします。

質問用紙

学習上、わからない点や疑問などを問い合わせるための専用の質問用紙を用意しています。

学習版機関紙:A5判、毎月送付/計8回

学習の進度に合わせた補講や関連話題を掲載

スタディ・ガイド:A5判、添削済課題返送時に同送/計8回

課題の正答と詳しい解説を掲載

終末試験

第8単元までの報告課題がすべて合格した方に、第8単元の課題の返送時に同封、送付されます。すべての単元が理解できたかどうかを総合的に確認するための報告課題です。