文部科学省認定 社会通信教育 現代統計実務講座 統計の分析力でインテリジェントな意思決定
現代統計実務講座
執筆・指導陣~統計界の最高権威を結集~
執筆・指導陣
  • 芳 賀 敏 郎 : 元東京理科大学教授/工学博士
  • 斎藤 金一郎 : 上智大学名誉教授/理学博士/元統計審議会委員
  • 浅 井    晃 : 千葉大学名誉教授/元東洋大学経済学部教授/理学博士
  • å·¥ 藤 弘 安 : 元行政管理庁統計主幹/成蹊大学教授
  • 大 沢   豊 : 大阪大学教授/経済学博士
  • 奥 野 忠 一 : 元東京大学工学部教授/東京理科大学名誉教授/理学博士/元統計審議会委員
  • æ²³ 合 三 良 : 元行政管理庁事務次官/国際開発センター理事長
  • å®® 本 皓 次 : 元総理府統計局調査部長
  • 川 村 正 ä¿¡ : 日本規格協会
  • 松 村 雅 央 : 上智大学教授
  • 後 藤 秀 夫 : 調査・統計コンサルタント
  • 野 澤 昌 弘 : 東京理科大学経営学部講師/工学博士
  • 土 屋 隆 裕 : 統計数理研究所教授/教育学博士
ライン 芳賀敏郎
コンピュータの発達により、莫大なデータが蓄積されるようになりました。しかし、データ自体は意味をなさない素材です。その素材を加工し、集約し、見る人の心を揺さぶる情報にする技術が“統計的手法”です。
本講座は、学問的な統計学ではなく、生きたデータを解析して、物事の背後にある現象を客観的に理解することで、行動の指針を知ろうとする人のために開発しました。 統計の専門書では、難解な高等数学で説明されることが一般的ですが、本講座では数式による記述は必要最小限にとどめ、数式のもっている意味をグラフで説明するなど、平易に噛みくだいた説明を主眼としました。
多くの方が、ここで身につける統計的手法を業務に活用し、客観的な判断による正しい行動決定に結びつけていかれるよう期待しております。